<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

仕事帰りはマジックアワー!

12月に入るといよいよ本格的な寒さがやって来る。
外仕事は、3時のお茶を過ぎると間もなく暗くなって、あまり進みませんね。
寒さも増すこの時刻現場を方付け早々に家路を急ぐ時
景色が刻々と変わりゆくマジックアワー、色や光の空気感、山々のシルエットに感動です。


c0137403_1233425.jpg
6D/EF24-105mm F4L IS USM
c0137403_1263174.jpg
6D/EF20mm F2.8 USM

c0137403_1273027.jpg

6D/EF24-105mm F4L IS USM

c0137403_127484.jpg
6D/EF24-105mm F4L IS USM

c0137403_128337.jpg
6D/EF24-105mm F4L IS USM

c0137403_1281492.jpg
6D/EF24-105mm F4L IS USM

c0137403_1284089.jpg
6D/EF24-105mm F4L IS USM

c0137403_129469.jpg
6D/EF24-105mm F4L IS USM

c0137403_1226383.jpg
6D/EF24-105mm F4L IS USM

c0137403_1292052.jpg
毎朝起床時も部屋の外ではドラマチィックな光景が展開されてます   6D/EF24-105mm F4L IS USM

新調した6D今までのEOSフルサイズ5Dや 5D MarkⅡに比べても
高感度の画質やオートWBがすこぶる良く
今までになくスピーディーに良い写真が撮れる様になった。

6Dを使うまでAWBは青みがかって気に入らず
殆ど太陽光で撮ってLigtroomで色温度を微調整してたけど
このカメラは朝や夕暮れもAWBが見た目に近い色を出してくれる。
今までのどのカメラよりAWBが当てになるし、高感度に強分ISOオートが使いやすい。

シャッターフィーリングやタイムラグが気に入らなかった5D MarkⅡと
やっと入れ替えられ、小型軽量にもなったし言う事無し。
シャッタースピードが1/4000なのはちょっと残念だな、、
[PR]
by ramaprems-photo | 2013-12-30 12:15 | EOS 6D

八ヶ岳一周/蓼科ー原村編

標高2000mを越す麦草峠を過ぎ、唐松林が続く峠道を蓼科に向かい一気に下る
横谷渓谷入り口を通り過ぎた時、見た事も無い様な肌色の紅葉が目に飛び込み
思わずブレーキを踏んでバック 
こう言う時って迷いながらも通り過ぎて後から後悔する事も多いけど
戻って良かった。 素晴らしい!
c0137403_16482965.jpg

5D/SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD

c0137403_17464374.jpg
5D/SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD

c0137403_1650246.jpg
5D/SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD

c0137403_16501415.jpg
5D/SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD
c0137403_16502576.jpg
5D/SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD

c0137403_16511434.jpg
GXR A16 24-85mm F3.5-5.5

c0137403_1652287.jpg
GXR A16 24-85mm F3.5-5.5

c0137403_1652461.jpg
5D/EF24-105mm F4L IS USM

c0137403_16531212.jpg
5D/EF24-105mm F4L IS USM

この日最後の一枚は原村のいつもの池で
[PR]
by ramaprems-photo | 2013-12-08 16:49 | E0S 5D

八ヶ岳一周/清里ー野辺山ー麦草峠編

広大な八ヶ岳の裾野を回り、日本でも有数の高原風景を楽しむ!
南麓長坂の家を出て、まず大泉から清里に入り
野辺山高原を通って、松原湖を経由麦草峠から蓼科に下り、原村、富士見高と
いつ行っても見応えのあるすばらしい場所ばかり
特に北八の秋は山肌を怖め尽くす黄金色の唐松がすばらしく、秋になると必ず行きたくなる。
標高が高いので早めに行かないと、すっかり冬景色なんて事も
最後は、原村のいつもの池で締め、充実の一日
意外に走行距離は短く全行程で115kmの八ヶ岳一周でした。

c0137403_16282281.jpg
all photo by 5D/SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD
清里大橋から赤岳 
手前裾野の紅葉がいつも早過ぎたり遅過ぎたりと、今回は中々いいタイミング


c0137403_16292221.jpg

c0137403_16293621.jpg
以前ここで撮影中三頭の親子鹿が現れ、運良く野を走る鹿が撮れた事もありました

c0137403_16294676.jpg

c0137403_1630063.jpg

c0137403_16295549.jpg
野辺山高原で見つけた、強風の中たたずむ一本の木
ここは風の通り道か、究竟な出で立ちと秩父へと続く後ろの山並みが印象に残った


c0137403_1631340.jpg

c0137403_16305844.jpg


c0137403_16305072.jpg



c0137403_16311567.jpg

[PR]
by ramaprems-photo | 2013-12-08 16:35 | E0S 5D